毛穴の黒い詰まりをなくすには

毛穴が黒く詰まっているいることがありますね 黒ニキビともいいます

角栓がその正体です 角栓とは皮脂が古い角質細胞と混じり合ってあってできたもの

にきび・吹き出物の原因になりますし 角栓があると毛穴が黒く汚くみえますので治したいですね

フラッシュレーザーで黒い角栓を溶かして破壊するときれいになります

黒い毛穴治療写真.jpg

毛穴に角栓が黒くつまっている       フラッシュ治療で角栓とれた

 

        

         鼻の毛穴のつまり 毛穴の開きを治す

鼻の毛穴のつまり ろご.jpg

鼻の毛穴のくろずみ治療前            鼻の毛穴のくろずみ治療後

鼻の毛穴治療はなかなか厄介なものです フラッシュレーザーで治療しました 鼻の毛穴のくろずみはなくなり、毛穴も目立たなくなっています

           

毛穴ニキビ跡治療画像

毛穴ニキビ跡治療.jpg

 毛穴にきび跡治療 治療前    毛穴にきび跡治療 治療後

毛穴の治療はにきびの治療につながるというお話をしましたが にきび跡の治療にもつながってきます ただし  にきび跡の治療はさらに難しいです いろいろな方法を駆使しないといけません なぜなら にきび跡は一種の傷跡であり 完成された皮膚の形状だからです

にきび跡が凹んでクレーター状になっている人がいます デコボコしてかっこ悪いです

にきび跡の治療は難しいですが 手間暇かけますととてもきれいになります

フラッシュレーザー光線 フラクショナルレーザー治療などを行いますと 写真のようになめらかに肌に戻すことができます

毛穴の開き 鼻の黒ずみ 治療

毛穴の開き には2種類があります。

1・脂のつまりによる円形毛穴開大
2、皮膚のタルミによる帯状毛穴開大

この写真の症例は1の円形毛穴です。若い方に多いのが、皮脂のつまりによる、円形毛穴開大。皮脂のコントロールとスキンケアが必要です。レーザーI2PLによって治療できます。

毛穴治療 I2PL 4.jpg




次に帯状毛穴対策です。毛穴引き締め 帯状毛穴対策はパックソニックブラシ、 毛穴吸引 では不十分です 継続的なフラッシュ光線治療が有効です。毛穴のレーザー治療 写真を見て下さい。 まさに毛穴革命ですね。
たるんだ毛穴の治療はI2PL(アイツーピーエル) フラッシュ光線がベスト 化粧品だけでは改善不可能な たるみ毛穴 小鼻の毛穴ケア 頬の毛穴の掃除がフラシュ光線治療できます。 もう、エステにいく必用はありませんね。


毛穴 治療 I2PL 5.jpg





毛穴黒ずみ 毛穴対策はどうしますか?  毛穴の開きには 毛穴の引き締めパック毛穴吸引と併用して毛穴治療 (毛穴レーザー)で 毛穴黒ずみ を取る治療をしましょう。 毛穴の化粧品なしで角栓がとれます 毛穴治療 I2PL 1.jpg




鼻の毛穴治療は角栓治療です。  ピンセットや角栓とったり 毛穴すっきりパックもいいですが 、メンソレータムを塗るとよいというの迷信ですからやめましょう。毛穴処置はやはりフラッシュレーザー光線がいいですね。 LED毛穴の開きの治療に有効です。ソニックブラシも必要なくなりますね。 フラッシュ光線治療で毛穴のつまりも解消。もう、毛穴をカバーする必用はないですね。 毛穴対策フラッシュ光線です。



毛穴治療 I2PL .jpg



毛穴ケア 毛穴の黒ずみ対策 特に鼻の毛穴黒ずみ対策にはフラッシュ光線 レーザー治療がオススメです  毛穴の開き 鼻 毛穴 角栓対策皮脂をコントロールするレーザー治療がいいですね。I2PLレーザーのコンビネーション治療の症例です。
毛穴治療症例写真
毛穴治療 I2PL 3.jpg

毛穴の黒ずみ改善症例写真

毛穴のガサガサ改善症例写真1.jpg

          Before                                   After

毛穴の周りに色素沈着があると毛穴が目立ちます

毛穴色素沈着は自己処置ではなかなか改善できません

フラッシュ光線療法ですと 色素沈着を改善するとともに毛穴のケア(産毛の脱毛 毛穴の皮脂コントロール)が可能ですから 毛穴のトラブルを一気に解決できます

写真を見ておわかりになると思いますが

毛穴のケアのみならず お顔全体の美白治療になっています

           

毛穴の開きの治療 症例写真

毛穴の開き改善写真1.jpg

    毛穴の開き治療前        毛穴の開き治療後

 

フラッシュレーザー光線療法で毛穴の開きを治療したBefore After写真です

この方の毛穴の開きは皮脂分泌過剰による脂(あぶら)毛穴のタイプです

よくみますと治療前の写真では 毛穴が丸く開いているのがわかると思います

こういったみかんの皮のような肌質・毛穴の開きのタイプはいわゆる脂(あぶら)毛穴です

何を治療すればいいかというと フラッシュ光線でお肌のケアをするのみならず

フラッシュレーザー毛穴の引き締め 皮脂の抑制治療をしてあげます

治療後の写真を見ていただければわかりますが 毛穴の開きが改善されているだけでなく

赤いにきびあとのぶつぶつも治っています

      

たるみ毛穴改善 症例写真

たるみ毛穴症例写真.jpg

  たるみ毛穴治療前     たるみ毛穴治療後

 

毛穴開く原因で脂毛穴でないもう一つの原因がたるみ毛穴です

毛穴のトラブルではなく皮膚そのものが加齢によってたるんで

それによって毛穴がのばされてしまった状態です

毛穴は丸く開くのではなく楕円形に開いた状態です

毛穴が開くというより毛穴が伸びた状態と言えるでしょう

こういった毛穴の開き の改善治療はフラッシュレーザー光線療法で

肌をひきしめてあげることです ラジオ波治療を併用するとなおよいです

        

ニキビあとの毛穴治療 

瘢痕毛穴症例写真1.jpg

毛穴の治療ニキビの治療にも通じるところがあります

なぜならニキビとは毛穴のつまりから生じるものだからです

毛穴ケアニキビケアとイコールです 

ニキビが悪化して赤く跡になってしまったような上の写真のような症例では

しっかりとした毛穴ケアがいい結果をもたらします

フラッシュ光線ニキビ跡の赤みを改善しつつ フラッシュレーザー光線毛穴の詰まりを改善します

今ある症状が治るだけでなく 毛穴の詰まりが解消されることによって ニキビができにくくなります

写真はフラッシュレーザー光線療法で治療したBefore After写真です

 

毛穴の開き 毛穴 黒ずみ ケア 

色素毛穴改善症例写真.jpg

毛穴は詰まっていない 角栓もないのに毛穴が目立つことがあります

そういった方は毛穴色素沈着を起こしています

性格に言うと毛穴の周りに色素沈着を起こしてます

なぜそうなるかというと 毛穴の出口の毛孔ろうと部という部分の細胞が固くなてしまうためです これは皮膚のターンオーバーが悪くなり古い角質細胞がたまるためです

古くて汚くて固い皮膚細胞が毛穴をきたなく見せるのです

こういった 毛穴のまわりのよごれ 色素沈着フラッシュ光線療法で治します

黒い色に反応する光を使えば毛穴の周りの色素沈着も徐々にうすくきれいになります

上の写真はフラッシュ光線毛穴の色素沈着を治療した症例です

肌が白く毛穴もきれいになっているのがわかるでしょう

    

毛穴のトラブルの分類

毛穴のトラブルは

1.毛穴の開き

2.毛穴の黒ずみ  に分けられます

 

1毛穴の開きの原因としては

  a 皮脂過剰による  脂(あぶら)毛穴 (毛穴が丸く開く)

    脂毛穴−150.jpg           

 

  b 皮膚のたるみによる たるみ毛穴(毛穴が楕円形に開く)・・帯状毛穴とも呼ばれる

   たるみ毛穴.jpg          

 

  c 普段は乾燥、生理前だけ脂っぽい 乾燥毛穴(毛穴がガサガサする)            

  乾燥毛穴.jpg

 

 があります

 

2毛穴の黒ずみの原因は

  a 角栓がつまって黒く酸化したもの  

      黒ずみ毛穴 角栓 150jpg.jpg →拡大写真→角栓拡大写真.jpg       角栓を押し出したところ150.jpg

 

  b 産毛が黒く見えるもの

    c黒ずみ毛穴(うぶ毛タイプ)150.jpg →毛穴拡大写真→毛が生えた毛穴.jpg   

 

      C 毛穴の周りの皮膚が黒く見えるもの

      黒ずみ毛穴  色素タイプ 150.jpg  →毛穴拡大写真→黒ずみ毛穴分類 その1毛穴色素沈着1.jpg

 

3はんこん毛穴といって ニキビ 吹き出物がつぶれて痕になって、毛穴がでこぼこになった状態もあります

  瘢痕毛穴.jpg

     はんこん毛穴

 

  まずは あなたの毛穴トラブルがどのタイプか診断することから始まります

 

 毛穴の中には皮脂腺といってあぶら(皮膚の脂)を出す腺がついています この皮脂腺から脂が多く出すぎると毛穴につまって毛穴の開きの原因となるのです

毛穴の顕微鏡写真.jpgこの写真は皮脂線の顕微鏡画像です

毛穴のケアはまずはこの皮脂コントロールから