目の下にできるしみは肝斑です

目の下に黒いしみのかたまりができることがあります 

これは肝斑です 

 

典型的な肝斑(かんぱん)とはちょっと違いますので 

肝斑と診断されず 普通のしみと診断されてレーザー治療されて悪化することが多いです

 

そういう患者さんが当院にもたくさんいらっしゃいます 

かんぱんですからレーザー治療はせずにフラッシュ光線治療で治療します

 

目の下の黒いしみ   このしみは肝斑の可能性があります

 

目の下やや外側にうっすらと黒くあるのが肝斑です

 

目に下に筆で書いたようなしみが見えます    これも肝斑です

 

 

目の下のシミは肝斑です

 

 

肝斑はフラッシュ光線で治療できます

 

フラッシュ光線による目の下のしみ(肝斑)治療例

カンパン 画像Before After.jpg

目の下のしみ治療前                       フラッシュ光線による治療後

 

 

 

肝斑に関するお悩みの方はDR利根川に相談しよう

今すぐ相談.gif

 

うすいしみの治療

しみはうすいほうがとりにくいのです  うすいしみの治療は意外と難しいのです  

「頬のしみをとりたいんですけど うすいので1回で取れますか?」といわれる方がよくいらっしゃいます ところがこれは全く逆なんです

うすいしみは簡単に取れるように思えますが 実は全く逆で うすいしみほど治療が難しいのです うすいしみほどメラニンが少なく フラッシュ光線やレーザー光線に反応しにくいのです  濃いしみのほうが早くとれます

うすいしみの場合でもきちんとした治療を行えばきれいに消せます

フラッシュレーザー光線治療で頬のうすいしみがきれいになった症例をご紹介します

うすいしみの治療

うすいしみ治療.jpg

頬のうすいしみ 治療前              フラッシュレーザー光線治療後

肝斑を治すフラッシュDYレーザー光線治療

肝斑(かんぱん)治療の決め手は一つ フラッシュDY光線治療の選択です

顔中が黒くくすんでいる まだらな感じのしみができた 目の下に筆で描いたようなしみがある などの症状はすべて肝斑です

肝斑は少し前までは治療出来ないしみ 治らないしみとして治療をあきらめるしかなかったのですが フラッシュDY光線が非常に有効であることが分かってきました レーザーで唯一肝斑に有効なDYレーザーは かんぱん治療に光明を見出しました

 

肝斑のフラッシュ光線治療

肝斑 治療 写真l.jpg

かんぱんが顔中に拡がる(治療前)       DYレーザーフラッシュ光線でかんぱんが消えました

 

フラッシュ光線+DYレーザーの組み合わせ治療で肝斑の治癒率はぐっと上がります

ひと月に1回の処置を継続することにより 約半年で肝斑は目立たなくなりました

 

かんぱん治療について詳しくはこちら

肝斑の治療ならとねがわクリニックのフラッシュ光線治療

赤あざは実は血管の集まりです

 美肌治療ワンポイント解説  赤いあざはどう治すのか?

赤いあざ=血管腫は 毛細血管という細かい血管が無数に集まった状態です あざといっても皮膚そのものが赤くなっているわけではないのです 血管が集まっているから赤く見えるだけです 赤みは血管を流れるヘモグロビンの色です ですから血管腫の治療はアザの治療というより血管の治療 集まった血管(毛細血管)を減らしてあげればいいのです それには赤い色に反応するレーザーを使います 赤い色に反応するレーザーを血管腫に照射すると 光が血管の中の赤いヘモグロビンに反応して熱を発生します この熱によって血管が焼けてなくなってしまうのです 血管がなくなれば赤あざもなくなるわけです

 

<赤あざの血管レーザーによる治療写真>

血管腫 .jpg

赤あざ=血管腫 治療前              赤あざの血管レーザー治療後

 

症状:ほほの赤あざ

診断:単純性血管腫

治療:イエローレーザー(DYレーザー)

   フラッシュ光線

 

血管腫について詳しくはこちら

赤ら顔について詳しくはこちら

血管腫の治療はDRとねがわクリニック 

   

ニキビ跡を治そう(クレーターニキビ跡の治療)

にきび跡治療の中でも最も難しいクレーターニキビ跡の治療

にきびによる炎症が毛穴を越えて周囲に拡がり化膿してつぶれるた時は 

毛穴を破壊して大きなくぼみになってしまいます 

これが凹んだニキビ瘢痕 クレーターニキビ跡です 

クレーターニキビ跡の治療はニキビ跡治療の中でも最も手間暇がかかるものですが 

フラッシュレーザー光線の開発により より少ない治療回数で いい結果が出せるようになった来ました

 

<クレーターニキビ跡の治療写真>

にきびあと くすみ.jpg

 クレーターにきびあとの治療写真       フラッシュレーザー光線治療で軽快

 

症 状  :ニキビ跡のへこみ

      くすみ

      肌の赤み

 

肌診断結果:クレーターニキビ跡

      くすみ

 

治療法  :フラッシュフラクショナルレーザー治療

      イエローレーザー治療

 

 

 

 

クレーターニキビ跡

 DRとねがわのワンポイント解説

クレーターニキビ跡の治療はフラッシュレーザー光線治療の中でも特に難しいのですが

フラクショナルレーザー治療を組み合わせながら行うことでいい結果が出せます しみ・くすみはフラッシュ光線治療でなおして クレーターニキビ跡はフラクショナルレーザー治療やジェネシス治療で治します

 

美肌治療のワンポイント解説 にきびクレーター跡

お悩みの症状:ニキビ跡のへこみ くすみ しみ

肌診断結果 :クレーター状ニキビ跡

 

ニキビのクレーター跡の治療

毛穴 にきび跡 くすみ.jpg

クレーターニキビ跡治療前           フラッシュレーザー光線治療後

毛穴の開き・赤ら顔の治療は同じです

美肌治療ワンポイント解説 毛穴・赤ら顔治療の巻

DRとねがわのワンポイント解説

毛穴の開きと赤ら顔に気にされて来院された方です 毛穴の開きと赤ら顔は因果関係があります 毛穴の開きの原因は皮脂毛穴(皮脂が多い)です 皮脂が多いと皮膚が皮脂によってかぶれた状態になり赤ら顔になるのです ですから 毛穴の開き 赤ら顔を治療するには 皮脂を減らすような治療をしてあげればいいわけです

サリチル酸マクロゴールピーリング フラッシュ光線治療 ジェネシス治療などが有効です

 

赤ら顔 毛穴j.jpg

毛穴の開き 赤ら顔                フラッシュレーザー光線治療後

 

お悩みの症状:毛穴の開き

       顔が赤い

肌診断結果 :毛孔開大

       脂漏性皮膚

治 療 法 :サリチル酸マクロゴールピーリング

       フラッシュ光線治療

       ジェネシス治療

 

毛穴治療について詳しくはこちら

赤ら顔治療について詳しくはこちら

赤ら顔・毛穴治療はフラッシュレーザー光線治療のDRとねがわクリニックへ

ひげ脱毛症例写真(肝斑を伴う症例)

美肌治療ワンポイント解説

ひげ脱毛の巻

本日は髭脱毛をフラッシュレーザーで行ってきれいになった方のワンポイント解説です

 

DRとねがわのワンポイント解説

こちらの方はひげ脱毛のご希望でしたが 肌診断したところ 肝斑がありましたので ダイオードレーザーによるひげ脱毛は不可能と判断し フラッシュ光線レーザー脱毛法を選択しました これにより 肝斑治療と 髭脱毛の同時施術が可能になりました 髭脱毛の場合 肝斑を見逃すと肝斑の悪化を招きます 術前の肌診断によって肝斑のあるなしを判定することは非常に重要なことです

 

ひげ脱毛前                  フラッシュレーザー光線ひげ脱毛後

 

お悩みの症状:髭が濃い

肌診断結果 :濃い髭 肝斑

治 療 法 :フラッシュ光線レーザー脱毛

       フラッシュ光線DYレーザー治療(肝斑)

 

 

ひげ脱毛について詳しく知りたい方はこちら

肝斑治療について詳しくしたい方はこちら

 

しみだけど肝斑が隠れている症例

美肌治療ワンポイント解説

sじみ かんぱんn.jpg

治療前                         フラッシュ光線治療後

お悩みの症状:しみ

       くすみ

肌診断結果:日光性色素斑

      肝斑

治療法:フラッシュ光線レーザー治療

    DYレーザー(かんぱん対策)

    Qスイッチレーザー(しみ対策)

 

ワンポイント解説

一見して頬のしみ(日光性色素斑)の症例に見えますが しみの周囲をよく観察すると肝斑があります この症例はしみと肝斑(かんぱん)の合併症例です 肝斑を見過ごしてしみのレーザー治療を行うとかんぱんが黒くなってしまいます しみの治療をする場合はかんぱんがないかどうかを十分に観察必要があります かんぱんがあると分かったら まずはフラッシュ光線DYレーザー治療で肝斑をうすくしてあげます そののちにQスイッチレーザーでしみを治してあげればいいのです

一見してしみと見分けがつかない肝斑の治療

美肌治療ワンポイント解説

しみのような肝斑の巻

かんぱん しみjk.jpg

治療前                          フラッシュ光線治療後

お悩みの症状:頬のしみ

肌診断結果: 肝斑(かんぱん)

治療法:フラッシュ光線治療

 

DR利根川のワンポイント解説

しみのように見えますが実はこれは肝斑です このような肝斑は見逃しやすいですが 気をつけなければいけません これをしみ(日光性色素斑)と診断してうかつにレーザー治療でもしたらかえって真黒になってしまいます このように普通のしみと見分けがつきにくい肝斑には要注意です 治療前にはしっかり肌診断をして肝斑としみ(日光性色素斑)の区別をしっかりつける必要があります

目の下にすっと筋が入ったら肝斑です

美肌治療ワンポイント解説

肝斑(目の下にすーっと黒い線が入る)場合の巻

かんぱんl.jpg

肝斑(目の下が黒くなっている)             フラッシュ光線で治療後

お悩みの症状:目の下が黒くなっている

お肌診断結果:肝斑

治 療 法 :フラッシュ光線療法

       イエローレーザー

       トランサミン内服

 

DRとねがわのワンポイント解説

目の下にすーっと筆で描いたように黒くくすみができるのは典型的な肝斑の症状です

ほほ骨の出っ張ったあたりが最も黒くなります 肝斑ができた時は化粧品やスキンケアでは絶対治りまんので きちんとした治療をしてあげる必要があります フラッシュ光線 イエローレーザー トラネキサム酸内服い治療の組み合わせで このようにきれいになります

肝斑の典型的症例です

美肌治療ワンポイント解説

肝斑の巻

典型的な肝斑の症例をご紹介します

かんぱんj.jpg

肝斑治療前                   フラッシュ光線による肝斑治療後

 

お悩みの症状:くすみ

肌診断結果:肝斑

治療法:フラッシュ光線療法

    DYレーザー治療

 

DRとねがわのワンポイント解説

頬に拡がるくすみは典型的な肝斑です くすみでお悩みの方のなかには肝斑と気がつかずに放置している方が大勢いらっしゃいます 肝斑は自然には治りませんので放置すればするほど悪化しますのでは早めに治療することが望ましいです かんぱんを治す薬としてトランシーノのという薬が市販されています これは非常に効果が高いのですが それだけではなかなか肝斑が治りません 肝斑治療にはフラッシュ光線治療とDYレーザー治療の組み合わせがベストな治療法です 写真の方もこの方法で肝斑がうすくなりました

くすみ・しみ・ほくろ治療

美肌治療ワンポイント解説

くすみ・しみ・ほくろの巻

くすみ しみ ほくろ治療.jpg

くすみ・しみ・ほくろ治療前                フラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ 

       細かいしみ

 

肌診断結果 :肝斑(色素沈着タイプ)

       日光性色素斑

 

治 療 法 :フラッシュ光線治療

       イエローレーザー

       フラッシュDYレーザー治療

 

DRとねがわのワンポイント解説

顔全体のくすみと細かいしみ治療にはフラッシュ光線治療がうってつけです かんぱんが合併していることも多いのでかんぱん治療に対応できるフラッシュイエローレーザー治療にするとさらに効果が上がります

今回の症例はややかんぱんがあります うすい細かいしみも多数ありますので かんぱん 色素沈着 しみを同時にフラッシュレーザー光線治療で治療しました

くすみ肌の顔脱毛

美肌治療ワンポイント解説

くすみ肌で顔脱毛の巻

くすみ 顔脱毛.jpg

くすみ 顔脱毛 治療前                 くすみ肌の顔脱毛施術後

 

お悩みの症状:顔のうぶげが濃い

       くすみ

 

肌診断結果 :くすみ肌

 

治 療 法 :フラッシュ光線脱毛

       ジェネシス脱毛

       フラッシュ光線治療

       DYレーザー治療

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

顔脱毛を希望されてきた方ですが全体的にくすみ肌でかなりお顔のお肌が黒かったのでまずはフラッシュ光線による美白治療を先行して行いました 肌の色が黒いと顔脱毛した場合やけどのリスクが高まってしまうからです 

フラッシュDYレーザー治療で肌が白くなったところでフラッシュ光線脱毛を開始しました 途中ジェネシス脱毛を加え細い毛にも対応できるようにしました

くすみ・赤みの治療

美肌治療ワンポイント解説

くすみ・赤み(にきび跡)治療の巻

 

治療前                      フラッシュレーザー光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       赤いにきび跡

       しみ

 

肌診断結果 :色素沈着

       にきび瘢痕(赤)

       細かい日光性色素斑

 

治 療 法 :フラッシュ光線治療

       ジェネシス

       DYレーザー

 

DRとねがわのワンポイント解説

全体的に毛穴が目立つ肌です 皮脂が過剰に出ているようです それによりにきびができやすい肌になっています にきび跡もできています皮脂により肌が炎症を起こして赤くなっています その結果色素沈着を起こしてくすんでいます ジェネシス治療によって毛穴のケア、皮脂コントロールを行います DY治療は赤み抑制効果を狙います 全体のくすみに対してはフラッシュ光線で美白治療を行います

くすみ 赤みの治療

美肌治療ワンポイント解説

くすみ・赤みの巻

くすみ 赤み 肌荒れ.jpg

治療前                         フラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       赤み

 

肌診断結果 :脂漏性肌

 

治 療 法 :ジェネシス

       フラッシュ光線

       イエローレーザー

       サリチル酸マクロゴールピーリング

 

DRとねがわのワンポイント解説

皮脂が多くて肌に炎症が起きた状態です そのため赤みとくすみが混在している状態です 脂漏性の肌です 皮脂の過剰が赤ら顔・くすみ肌の原因となっていますので 毛穴・皮脂をケアできる治療法を選択します 具体的にはまずは毛穴にたいしてジェネシス治療 赤みを抑えるイエローレーザー治療 くすみを抑えるフラッシュ光線治療 皮脂を抑えるサリチル酸マクロゴールピーリングなどを組み合わせます

くすみとしみを同時に治療する

美肌治療ワンポイント解説

くすみ・しみの巻

しみ くすみ 500.jpg

美肌治療前                      フラッシュ光線美肌治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       頬にできた丸いうすいしみ

 

肌診断結果 :肝斑(色素沈着タイプ)

       日光性色素斑

 

治 療 法 :フラッシュ光線治療

       イエローレーザー治療

 

DRとねがわワンポイント解説

色素沈着型の肝斑にしみ(日光性色素斑)が合併することはしばしばあることです まずはフラッシュ光線治療+イエローレーザー(かんぱん治療設定)にて色素沈着型肝斑=くすみをうすくすることが第一です 肝斑がうすくなったところで 丸いしみ=日光性色素斑をフラッシュ光線を強めに照射してうすくします それでもしみがうすくならない場合はQスイッチレーザーを最後に使います

くすみをうすくする治療は

美肌治療ワンポイント解説

くすみの巻

くすみ しみ R.jpg

くすみ治療前                    くすみフラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ

 

肌診断結果:肝斑(色素沈着)

      日光性色素斑

 

治 療 法:フラッシュ光線治療

      イエローレーザー

 

Drとねがわワンポイント解説

 くすみでお悩みの場合 そのほとんどは色素沈着型のかんぱんがあるといってもいいでしょう 慢性の皮膚の刺激により皮膚の炎症がおきてそれが色素沈着として皮膚の奥にメラニン色素が蓄積した状態です 色素沈着型の肝斑はフラッシュDYレーザー治療が有効です

くすみ+日光性色素斑+そばかす

美肌ワンポイント解説

くすみ+日光性色素斑の巻

 

くすみ しみ治療前             くすみ しみ フラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       しみ

 

肌診断結果 :肝斑(色素沈着タイプ)

       日光性色素斑

        雀卵斑(じゃくらんはん)

 

治 療 法 :フラッシュ光線治療

       DYレーザー治療

       QスイッチYAGレーザー

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

大きな丸いしみが日光性色素斑 小さな細かいしみが雀卵斑 全体的に黒くくすんでいるのが肝斑です このように何種類かのしみがまじりあって存在する場合には まずは肝斑をうすくすることが一番 次にそばかす治療 最後に大きな丸いしみ(日光性色素斑)治療という風に順番に治療することが必要です

くすみ しみ かんぱん治療症例写真

美肌治療ワンポイント解説

くすみ・しみ・かんぱん 3拍子揃いました症例

しみ くすみ ワンポイント500.jpg

治療前                          フラッシュ光線治療後

しみ くすみ ワンポイント左500.jpg

治療前                          フラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       しみ(おおきなしみ)

       赤ら顔

 

肌診断結果 :色素沈着

       肝斑(かんぱん)

       日光性色素斑

       毛細血管拡張症

 

治療法   :フラッシュ光線治療

       DYレーザー治療

       QスイッチYAGレーザー

 

Drとねがわのワンポイント解説

しみに関するほとんどの症状が混在している症例です 顔全体の黒味は色素沈着 目の下がすーっと黒いのは肝斑 大きなしみは日光性色素斑 顔が赤いのは毛細血管拡張症です 肝斑と赤ら顔は関係があって 血管が増殖するとかんぱんができやすくなります

かんぱんと赤ら顔は合併していることが多いのです

フラッシュ光線に各種治療を組み合わせることにより解決できます

くすみ・しみ(かんぱん)治療写真

美肌治療ワンポイント解説

しみ くすみ 治療.jpg

くすみ治療前                  くすみ治療後(フラッシュ光線)

 

お悩みの症状:くすみ

       赤み

       しみ

肌診断結果 :色素沈着

       かんぱん

       日光性色素斑

       脂漏性の皮膚

治療法   :フラッシュ光線治療

       カッパーブロマイドレーザー

       ジェネシス

 

Drとねがわのワンポイント解説

一見ただのくすみに見えますが結構奥が深い症状です まずは分かりにくいですがカンパンがあります 目の下がややうす黒くなっているのでわかります それから全体的には色素沈着が見られます これがくすみの原因です 細かいもの大きいものふくめてしみ(日光性色素斑)がみられます 全体的に顔が赤いのは皮脂過剰が原因です 脂漏肌による肌の炎症が見られるために肌が赤くなっています これらを解決する治療法を組み合わせて行います この症例はフラッシュレーザー光線療法を施術しました

くすみとしみをうすくする治療

美肌治療ワンポイント解説

くすみの巻

左ほほしみ.jpg

くすみ しみ治療前             くすみ しみのフラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       しみ

肌診断結果:日光性色素斑

      くすみ

      雀卵斑

      軽度の肝斑

治療法  :フラッシュ光線レーザー治療

 

DRとねがわのワンポイント解説

くすみを気にされて受診される方のほとんどはしみ(日光性色素斑)や肝斑を合併していることが多いです  十分な術前肌診断をおこなうことによってお肌の状態を入念にチェックしてから施術を行うことが大事です 基本的にはフラッシュ光線レーザー治療をベースに治療を行っていきます

わき脱毛 脇の毛が濃い場合

美肌治療ワンポイント解説

わき毛脱毛 毛が濃い場合

脇脱毛 濃い毛.jpg

わき毛脱毛前                   フラッシュ光線による脇脱毛後

 

 

お悩みの症状:脇の毛が濃い

       脇の毛が太くて 剃ってもぶつぶつして黒い

肌診断結果 :わき毛(剛毛)

治療法   :フラッシュ光線脱毛法(ハイブリッド3ステップ脱毛)

 

DRとねがわのワンポイント解説

脇の毛が太くて濃い場合 どんな脱毛法でも効果は出やすいです もちろん通常の医療レーザー脱毛(ダイオードレーザー脱毛やアレキサンドライトレーザー脱毛)でも問題はありません ただし毛が濃くて(毛の密度が濃い)毛が太いわけですから 施術による痛みはかなりのものです 人によっては耐えられない程の痛みとなる可能性もあります またやけどのリスクも高くなります

 そこで 当院では密度の濃い 毛の太い脇脱毛にはハイブリッド3ステップ脱毛を行っております これは3種類の異なるフラッシュ光線 レーザー光線を使い分けることによって 濃くて太い毛を順次うすくしていく脱毛法です この方法ですとやけどのリスクがぐっと低くなり 施術による痛みを従来の方法の半分以下に抑えることができます

色素沈着わき脱毛

美肌治療ワンポイント解説

色素沈着した脇の脱毛

色素沈着ワキ脱毛.jpg

色素沈着した脇                      フラッシュ光線治療後

色素沈着ワキ脱毛右.jpg

脱毛前                          フラッシュ光線脱毛後

 

お悩みの症状:脇の黒ずみ

       わき毛

肌診断結果 :色素沈着

治療法   :フラッシュ光線療法(色素 脱毛)

 

DRとねがわのワンポイント解説

黒ずんだ脇の脱毛はレーザーでは絶対無理です フラッシュ光線で色素沈着をうすくしながら徐々に脇脱毛をやっていくことが大事です 最終的には色素沈着と脱毛 どちらも解決できます

毛穴が赤くなっている脇の脱毛

美肌治療ワンポイント解説

毛穴が赤くぶつぶつしている場合の巻

毛穴ブツブツ赤い色素沈着ワキ脱毛.jpg

脱毛前(毛穴が赤くぶつぶつしている)         フラッシュレーザー脱毛後

 

お悩みの症状:わきの毛穴が赤くなってぶつぶつしている

お肌診断  :毛包炎・皮膚炎

       毛穴の角化

       無駄毛

治療法   :フラッシュ光線脱毛

 

DR、とねがわのワンポイント解説

毛穴が赤くなっているのは毛剃りで毛穴が傷んでいるため 毛包炎(毛穴の炎症)を起こしている状態です フラッシュ光線脱毛で毛穴ケア兼永久脱毛が可能です

腋脱毛 毛穴が傷んでいる場合

美肌治療ワンポイント解説

腋脱毛(肌がぶつぶつしている場合)の巻

わきのぶつぶつ脱毛.jpg

腋の毛穴がぶつぶつしている              フラッシュレーザー脱毛後

 

お悩みの症状:腋の毛穴がぶつぶつしている

       腋が黒ずんでいる

       わき毛

肌診断   :脇の毛穴の角化

       脇の色素沈着

       脇毛

治療法   :フラッシュ光線レーザー脱毛

 

DRとねがわのワンポイント解説

脇の脱毛で毛穴がぶつぶつしていたり脇の皮膚が黒くなっていたり(色素沈着)した場合はダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなどの医療用レーザー脱毛はちょっと危険が伴います 皮膚をさらに痛めてしまうリスクがあるのです そこでそのような場合はフラッシュレーザー光線脱毛がお勧めです 傷んだ肌にも使える美肌ケア脱毛が可能です

毛穴がぶつぶつした腋の脱毛

美肌治療ワンポイント解説

毛穴がぶつぶつした腋の巻

色素沈着脱毛L.jpg

腋脱毛前(毛穴のぶつぶつ)                フラッシュ光線脱毛後

 

お悩みの症状:腋の毛穴がぶつぶつしている

       腋の毛が濃い

肌診断   :自己剃毛による腋の皮膚の痛み

治療法   :フラッシュ光線脱毛

 

DRとねがわのワンポイント解説

自己剃毛によって傷んだ脇の脱毛はレーザー脱毛は厳しいですから 肌にやさしいマイルドなフラッシュ光線脱毛の適応です 傷んだ皮膚をケアしつつ 永久脱毛が可能です

毛穴がぶつぶつした脚の脱毛

美肌治療ワンポイント解説

足 脱毛 毛穴のぶつぶつ.jpg

脱毛前                       フラッシュ脱毛後

 

お悩みの症状:脚の毛穴がぶつぶつしている

       脚の毛が濃い

 

肌診断結果:毛穴拡大

      無駄毛

 

治療法:フラッシュ光線脱毛

 

DRとねがわのワンポイント解説

毛が濃いのを気にして自分で剃毛を繰り返していると次第に毛穴がぶつぶつして目立ってくることがあります これは知らず知らずのうちに毛穴を痛めてしまったため 毛穴が角化して厚く固くなってしまったからです 毛穴がぶつぶつしてしまった肌の脱毛はフラッシュ光線で肌ケアしながら永久脱毛できるフラッシュレーザー光線脱毛が効果的です

ひげそり負けした肌の髭脱毛

美肌治療ワンポイント解説

ひげそり負けした髭脱毛の巻

 

肌が傷んだひげ脱毛前                  フラッシュ光線髭脱毛後

 

お悩みの症状:ひげそり負けによる肌の痛み

       髭が濃い

 肌診断結果 :首の皮膚炎

       髭(ひげ)

治療法   :フラッシュレーザー光線脱毛

 

Drとねがわワンポイント解説

髭が濃いと毎日ひげそりを繰り返しますので肌が傷みます 特に首の部分は髭が剃りにくくカミソリで傷つけやすい部分です ひげそり負けがあると通常のレーザー脱毛はできませんが フラッシュ光線脱毛ならそんな皮膚でも可能です フラッシュ光線脱毛ならひげそり負けの肌を治しながら髭を脱毛することが可能です

クレーター状になったにきび跡をどうするか

美肌治療ワンポイント解説

クレーターにきび跡の巻

 

クレーターにきび跡治療前               フラッシュレーザー治療後

 

お悩みの症状:にきび跡の凸凹

肌診断結果 :にきび跡白色瘢痕(クレーターにきび跡)

治療法   :フラッシュフラクショナルレーザー治療

 

DRとねがわワンポイント解説

にきび跡で肌が凸凹してしまった場合は 皮膚を平らにする治療が必要です 一昔前は炭酸ガスレーザーという皮膚を削り取る治療を行ったものですが この方法ですと 施術後のダウンタイムが強烈で1ヶ月間引きこもり状態になってしまうほどでした ですのであまり広まりでした 最近ではフラクショナルレーザーの登場でダウンタイムなく皮膚を平坦にできる治療が可能になりました フラッシュ光線とフラクショナルレーザーを合わせたフラッシュフラクショナルレーザー治療はクレーターにきび跡治療に非常に有効です。

にきび 凸凹にきび跡の治療

美肌治療 ワンポイント解説

にきび・にきび跡の巻

 

にきび・にきび跡の治療前            フラッシュレーザー光線治療

 

お悩みの症状:いつまでも治らないにきび

       にきび跡(肌の凸凹)

       顔がなんとなく赤い

 

肌診断結果:尋常性ざそう(化膿)

      にきび瘢痕(クレータータイプ)

      脂漏肌

 

治療法  :フラッシュ光線

      フラクショナルレーザー(アファーム)

      サリチルサンマクロゴールピーリング

 

Drとねがわのワンポイント解説

まずはあごに慢性のにきびがありますのでこのにきびを治すことにしました にきびを治すにはにきびの殺菌 毛穴の詰まりの開放 赤み治療を行います フラッシュ光線やサリチル酸マクロゴールピーリングが有効です

次ににきびの跡(クレーター状凸凹)を治しますが これは簡単ではありません 皮膚に深い穴が開いているわけですからそれをならさないといけないわけです フラクショナルレーザーという皮膚にマイクロビームレーザーを照射する方法を繰り返し行うことによって徐々にではありますがクレーターにきび跡は改善していきます 

 

毛穴 にきび跡治療

フラッシュ光線美肌治療ワンポイント解説

にきび跡 毛穴の巻

毛穴 にきび赤 写真.jpg

にきび跡 毛穴治療前               フラッシュレーザー光線治療後

 

お悩みの症状:赤いにきびの跡

       毛穴の開き

       皮膚が脂っぽい

 

肌診断結果:赤ニキビ跡

      毛孔開大(皮脂線増殖タイプ)

      皮脂増多

 

治療法  :フラッシュレーザー光線治療

      I2PL

      メディラックス 

      ジェネシス

      DYレーザー(赤ニキビ)

      サリチルサンマクロゴールピーリング

 

DRとねがわのワンポイント解説

毛穴の開きとニキビ肌は共通の原因です つまりは毛穴が詰まって皮脂が出過ぎる状態なのです どちらも毛穴=皮脂線のトラブルです ですから毛穴=皮脂線の状態を正常に戻すことができればいもづるしきに毛穴の開きもにきび・にきび跡も解決できます フラッシュ光線治療を基本としたフラッシュレーザー治療で毛穴ケアをすることにより これら一連の症状は解決できるのです 

ほくろ・しみの治療

美肌治療ワンポイント解説

ほくろ・しみの巻

しみ ほくろ 小さいしみ.jpg

治療前                       フラッシュ光線治療後

お悩みの症状:くすみ 

       たくさんあるほくろ 

       うすく小さなしみがたくさんある

肌診断結果:日光性色素斑

      くすみ(色素沈着)

      黒子(ほくろ)

治 療 法:フラッシュ光線治療

 

Drとねがわの美肌治療ワンポイント解説

ほくろ・しみ・くすみ いずれもうすく数がたくさんあるタイプで顔中に広範囲に症状を認める そんな時はフラッシュ光線療法で全顔治療をするのがいいでしょう

ほくろがたくさんある場合の治療

美肌治療ワンポイント解説

ほくろ治療の巻

しみ ホクロ.jpg

ほくろ治療前                          ほくろ治療後

お悩みの症状:ほくろがたくさんある

肌診断結果:ほくろ

      くすみ(やや肝斑が疑われる)

治 療 法:フラッシュ光線治療

      Qスイッチレーザー治療

      カッパーブロマイドレーザー治療

 

DRとねがわのワンポイント解説

ほくろがたくさんあるある場合はフラッシュ光線でうすくすることができます 盛り上がりのないほくろであればフラッシュ光線治療を数回続けることによってほくろがうすくなります 今回の症例ではくすみがあり ややかんぱんが疑われましたので フラッシュレーザー光線+DYレーザーによるかんぱん治療を加えました

ほくろを消す治療

美肌治療ワンポイント解説

ほくろを消す治療

黒いほくろ治療.jpg

ほくろ治療前                          ほくろ治療後

お悩みの症状:ほくろ

肌診断結果 :母斑細胞性母斑(ぼはんさいぼうせいぼはん)

治療法   :フラッシュレーザー光線治療

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

 やや大きめのほくろの治療です ほくろが盛り上がっている場合には盛り上がりを炭酸ガスレーザーでまず削ります 削り過ぎると皮膚に穴があいてしまいますので盛り上がりの部分のみを削るにとどめます そこから先はほくろの色を脱色するレーザー治療を行います こうすることによって肌に穴を開けずにほくろの色のみをうすくすることができます 症例写真を見ていただければわかりますように 皮膚を傷つけることなく ほくろの色のみをうすくすることができます

単純性血管腫の治療

美肌治療ワンポイント解説

赤あざの巻

血管腫 頬.jpg

赤あざ治療前                赤あざ帆フラッシュレーザー治療後

 

お悩みの症状:ほほの赤あざ

肌診断結果:単純性血管腫

治療法  :フラッシュ光線治療

      DYレーザー

 

Dr。利根川のワンポイント解説

こちらの方の左頬にある赤あざは 「単純性血管腫」と言います フラッシュ光線治療でうすくして イエローレーザー(赤い色に反応するレーザー)で部分的に施術する

ほくろ・血管腫・しみ・くすみを治療する

美肌治療ワンポイント解説

血管腫・ほくろ・くすみ・しみの巻

ほくろ 血管腫 しみ.jpg

治療前                        フラッシュレーザー治療後

 

お悩みの症状:頬の赤いでっぱり

       ほくろ

       しみ(ほほのしみ)

       くすみ

 

肌診断結果:エイジングコンプレックス

      老人性血管腫

      しみ(かんぱん)

      母斑細胞性母斑

      黒子

治療法  :フラッシュレーザー光線治療

      もりあがったほくろは一部炭酸ガスレーザー治療

      ほくろの色をうすくするためにQスイッチレーザー

 

 DR利根川のワンポイント解説

まずは顔全体のくすみ肌治療のためにフラッシュ光線治療が有効です

      つぎにカンパン治療のためにDYレーザーが有効です

      赤い盛り上がりは老人性血管腫という皮膚に老化の結果できる血管腫です

      デュアルレーザー治療で一発で取れます

かんぱんの治療症例

美肌治療ワンポイント解説

かんぱんの巻

眼の下のかんぱん右.jpg

かんぱん治療前                  フラッシュ光線かんぱん治療後

眼の下のかんぱん左.jpg

 

お悩みの症状:目の下に筋状に拡がるしみ

       くすみ肌

肌診断結果 :肝斑(かんぱん)

       一部日光性色素斑の合併

治 療 法 :フラッシュ光線治療

       ブロマイドカッパーレーザー

       Qスイッチレーザーは使わず

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

目の下にスーっと筋状に現れるしみはカンパンです 両頬にできるのが特徴です 

カンパンの場合はQスイッチレーザーによるしみ取り治療は禁忌ですから フラッシュ光線DYレーザー治療を行います トラネキサム酸とビタミンCの内服療法も並行して行います 1カ月おきに数回の治療でかんぱん しみともきれいに消えてなくなりました

そばかす くすみの治療

美肌治療ワンポイント解説

そばかす・くすみのフラッシュ光線治療

そばかす くsみ 右500.jpg

そばかす くすみ治療前            そばかす・くすみフラッシュ治療後

そばかす くすみ 治療 左500.jpg

 

お悩みの症状:そばかす くすみ

診断結果:雀卵斑(じゃくらんはん)くすみ

治療法:フラッシュ光線治療

    イエローレーザー治療

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

この程度のそばかすであればフラッシュ光線治療で非常にきれいになります そばかすは年齢が若いほどきれいになる傾向があります くすみはデュアルイエローレーザーでうすくできます  こちらの症例写真は22歳の方です フラッシュ光線治療を行いました 初回から効果は出始め 1回施術だけでもかなりました その後1カ月おきに施術を繰り返しましたが 施術するたびそばかすはうすくなりました くすみの治療のためにフラッシュ光線に加えて イエローレーザーを併用しました そのため くすみもうすくなりました

赤い盛り上がり 血管腫

美肌治療ワンポイント解説

血管腫 DY治療.jpg

治療前                        フラッシュレーザー治療後

 

お悩みの症状:頬の小さな赤み やや盛り上がりがある

診断:老人性血管腫

治療法:イエローレーザー

 

DRとねがわのワンポイント解説

小さく赤い盛り上がりは老人性血管腫といわれる 皮膚の老化現象  血管の塊です

これにはDYレーザーが奏功します 瞬間的に血管腫をなくすことができます

そばかす(雀卵斑)の治療

美肌治療ワンポイント解説

そばかすの巻

そばかす ワンポイント解説.jpg

そばかす治療前                         そばかす治療後

 そばかす ワンポイント解説 右.jpg

そばかす治療前                     フラッシュ光線治療後

そばかす ワンポイント解説左.jpg

 

お悩みの症状:そばかす

診断:雀卵斑(じゃくらんはん)

治療法:フラッシュ光線(I2PL)

    

DRとねがわのワンポイント解説

そばかすが細かく顔中に拡がっているタイプはフラッシュ光線治療の最もいい適応です

これだけのそばかすをレーザーで1個ずつ処置するのは大変なことです 顔全体をいっぺんに処置できますので痛みもレーザー治療に較べはるかに少なく早く処置できます

首の小さいいぼ(スキンタッグ)

首にできる小さいいぼいぼのことをスキンタッグと言います

スキンタッグ.jpg

スキンタッグ治療前                   スキンタッグ治療後

 

スキンタッグ 歩だるb.jpg

首にできる小さいいぼいぼがスキンタッグ               治療後

 

スキンタッグ右.jpg

スキンタッグ治療前                     スキンタッグ治療後

 

お悩みの症状:首の小さなでっぱり(多数)

診断    :スキンタッグ(アクロコルドン)

治療法   :フラッシュレーザー光線治療

       炭酸ガスレーザーで削る

 

Drとねがわのワンポイント解説

首にできる茶色い小さな出っ張りはスキンタッグといわれる皮膚の老化現象です

アクロコルドンともいわれます 皮膚の一部が飛び出したものですか 治療はその部分を切除するなり 焼くなりすればいいわけです ただし深くやり過ぎると傷跡が残ってしまうので注意が必要です

くすみ治療

くすみ治療

くすみ治療.jpg

くすみ治療前                         くすみ治療後

 

お悩みの症状:くすみ

肌診断結果 :色素沈着

 治療法   :フラッシュ光線治療

       ブロマイドカッパーレーザー

 

Drとねがわの美肌治療ワンポイント解説

顔全体が黒いのはくすみのためですが くすみの原因は色素沈着です 美白用光線治療美肌レーザー治療で肌を白くすることができます

赤く盛り上がった傷跡(きずあと)の治療 

傷痕(きずあと)の治療

 

傷跡瘢痕治療.jpg

傷痕(きずあと)治療前          傷痕(きずあと)フラッシュ光線治療後

 

お悩みの症状:赤く盛り上がった傷痕(きずあと)

 

肌診断結果 :肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)

 

治  療   法 :フラッシュ光線治療

      イエローレーザー治療

      ロングパルスレーザー治療

 

Drとねがわの美肌治療ワンポイント解説

 赤く盛り上がった傷痕は肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)といいいます よく このような傷痕のことをケロイドという方がいますが これはケロイドではありません  ケロイドは傷痕というより傷にできる皮膚腫瘍のような病態で傷痕治療とは全く異なった治療法が必要です ケロイドには体質が大きく関与していますが傷痕(肥厚性瘢痕)は体質は関係ありません

肥厚性瘢痕の治療には1・赤みをとる 2・盛り上がりをなくすの2点が必要です

フラッシュ光線レーザー治療で赤みを取りつつ盛り上がりをなくすことができます

かんぱんとしみの治療

美肌治療ワンポイント解説

かんぱんにしみが重なった場合はレーザー治療は難しいですから フラッシュレーザー光線の出番です

かんぱんとシミ右.jpg

治療前                       フラッシュレーザー治療後

 

かんぱんとしみ左.jpg

治療前                    フラッシュ光線レーザー治療後

 

お悩みの症状:しみ

       くすみ

 

肌診断結果 :肝斑

       色素沈着

       日光性色素斑

 

治療    :フラッシュ光線治療(I2PL)

       Qスイッチレーザー治療

       DYレーザー治療

 

DR利根川の美肌治療ワンポイント解説

一見くすみに見えるお肌の黒ずみはかんぱんというしみの一種です 顔全体にひろがるため「くすみ」と表現する方が多いですがこれも立派なしみです 黒く濃いしみは日光によるしみ(日光性色素斑)です  かんぱんはフラッシュ光線治療やDYレーザーでうすくできます

濃いしみはQスイッチレーザーで消すことができます  

フラッシュ光線とレーザーを組み合わせたフラッシュレーザー光線治療はかんぱんを合併したしみ治療に最適です

かんぱん しみの合併症例

くすみ かんぱん しみの合併症例

かんぱん しみ治療.jpg

治療前                          治療後

 

お悩みの症状:しみ

       かんぱん

       くすみ

 

治 療 法:フラッシュ光線(I2PL)

      デュアルイエローレーザー

      QスイッチYaGレーザー

 

 

Drとねがわのワンポイント美肌治療解説

 まずは顔全体が黒くくすんでいるのが気になります このくすみはかんぱんですね

それに加えて細かなしみがちらほらたくさんあります こちらのしみは紫外線しみ(日光性色素斑)です

かんぱんとしみが合併することは非常に多いのです 

まずはフラッシュDY治療にてかんぱんをうすくしたのち個別のしみ治療に取り掛かります

もりあがったしみの治療

美肌治療ワンポイント解説

もりあがったしみの巻

 

盛り上がったほくろ治療.jpg

治療前                      治療後

 

お悩みの症状: もりあがったしみ

解 決 法 : 炭酸ガスレーザー

 

Drとねがわの美肌治療ワンポイント解説

このようなもりあがったしみは脂漏性角化症といいます 皮膚の老化現象で誰にでもできる可能性があります もりあがった部分は固くなった角質ですから削ってあげないと治りません 炭酸ガスレーザーで傷にならないように上手に削ってあげるのがポイントです

しみ くすみ(かんぱん)の治療

美肌治療ワンポイント解説

 

shimi.jpg

治療前                   治療後

 

お悩みの症状:しみ

       くすみ

 

治 療 法:フラッシュ光線(I2PL)

      Qスイッチレーザー(YAGレーザー)

 

DR.利根川の美肌治療ワンポイント解説

 右頬に大きなしみがあってこれを先ずは治したいとのご希望でしたが よくよく見ると

しみの周りにうっすらとくすみがあって これはかんぱんだなと分かりました 

かんぱんがベースにあるしみの場合はまずはかんぱんをうすくしてからしみ治療にとりかかるのが原則 そこでまずはフラッシュ光線でかんぱん治療を2〜3回行って かんぱんが十分うすくなったところで しみのフラッシュ光線治療+一部Qスイッチレーザー治療を行いました

血管腫の治療

美肌治療ワンポイント解説

老人性血管腫の巻

瞼血管腫.jpg

老人性血管腫治療前               DYレーザーによる治療後

 

お悩みの症状

瞼の赤い盛り上がり(老人性血管腫)

 

治療法

赤い盛り上がりは老人性血管腫という皮膚の老化現象です

これはDYレーザー(カッパーブロマイドレーザー)でものの見事に治療できます

上の症例写真はDYレーザーで老人性血管腫を1回治療した1か月です

盛り上がったいぼの治療

美肌治療写真ワンポイント解説

 

首(胸)の盛り上がったいぼ

 くび スキンタッグ.jpg

治療前                      治療後

 

お悩みの症状:くび(胸)の盛り上がったイボ

治 療 法 :炭酸ガスレーザー(Co2レーザー)

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

盛り上がったいぼはもり上がった部分を炭酸ガスレーザーで削るのが最も効果的な治療法です 削り過ぎますと傷痕が残ってしまいますので 削り過ぎないようにうまくレーザーを扱うことが大事です

もりあがったイボは 

・母斑細胞性母斑というほくろの盛り上がったもの

・尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)という疣(いぼ)

・皮膚線維腫(ひふせんいしゅ)という腫瘍

・スキンタッグという皮膚の老化現象

・脂漏性角化症という皮膚の老化現象

などの可能性があります 

きちんとした診断をした上で治療を行うことが大事です

    

ほくろ:いぼの治療について詳しくはこちら

傷痕(きずあと)の治療

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

傷痕(きずあと)治療

手の傷跡治療.jpg

傷痕(きずあと)治療前         フラッシュフラクショナルレーザー治療後

 

お悩みの症状:手の甲の傷痕(きずあと)

治 療 法 :フラッシュフラクショナルレーザー治療

 

DR.とねがわ美肌治療ワンポイント解説

傷痕の赤みが気になるとのことでしたので 赤い色をうすくするフラッシュ光線と

傷痕を滑らかにするフラクショナルレーザー治療を並行して行いました

3回くらいやった後の写真ですが かなり目立たなくなってきています

こういった傷痕もフラッシュレーザー光線治療できれいにできるのです

しみ くすみ 赤ら顔 血管腫

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

しみ くすみ 赤み 血管腫

くすみ しみ  赤み治療.jpg

治療前                       治療後

 お悩みの症状:

        しみ

        くすみ

        赤み

        赤いほくろ(血管腫)

治 療 法:

       フラッシュ光線

       Qスイッチレーザー

       ブロマイドカッパーレーザー

 

DRとねがわのワンポイント美肌治療解説

まずは2つの大きなしみが目立ちますね

これは日光性色素斑(にっこうせいしきそはん)です 紫外線によるしみです

治療はフラッシュ光線またはQスイッチレーザーで行います

こういったしみは実は治しやすいです しみは濃いほど治しやすいのです

治療後の写真ではきれいに大きな2つのしみがなくなっているのが分かりますね

 

頬はくすみがあります くすみはフラッシュ光線を全体的に照射することにより改善します

赤みも見られますので くすみの黒に加えて赤い色に反応するフラッシュ光線を照射することによりくすみ 赤みを同時に治すことができます

 

赤く小さく盛り上がっているのは血管腫(老人性血管腫)です

これはブロマイドカッパーレーザー治療で一発で治ります

 

色素沈着 膝の裏

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

色素沈着治療 ひざ裏

ひざ裏色素沈着治療1.jpg

色素沈着治療前                色素沈着治療後

 

お悩みの症状:膝の裏の色素沈着(アトピー性皮膚炎による)

治 療 法 :フラッシュ光線治療

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

色素沈着の治療は簡単ではありません

しみに較べて色素沈着のメラニンは皮膚の奥深いところにあることが多いからです

また色素沈着は再発しやすい傾向もあります

 

当院でも色素沈着はなかなかいい治療法がなかったのですが

最近になってやっといい結果が出るようになってきました

フラッシュ光線を色素沈着治療用にアレンジして継続的に治療を行っていくと

色素沈着が徐々にうすくなることが分かってきました

 

アトピー性皮膚炎による関節の色素沈着のお悩みはよくありますが

こういったお悩みもフラッシュ光線治療で解決できるようになったのです

 

      色素沈着治療は東京・品川駅前美肌クリニック トップへ

脇脱毛 色素沈着 毛穴

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

わき脱毛

脇脱毛1.jpg

脇脱毛前                    脇脱毛後

 

お悩みの症状:

       脇の毛が濃い

       脇の毛穴の色素沈着

       脇の毛穴がぶつぶつしている

 

治療法:

       フラッシュ光線レーザー脱毛

       ジェネシス脱毛

       ロングパルスYAGレーザー

 

 

DRとねがわ美肌治療ワンポイント解説

単純に脇脱毛するだけであれば どこでやってもあまり変わりはないでしょう

安くできるところでやればいいと思います

ところが 脇の色素沈着がある場合 脇の毛穴がぶつぶつしている場合

脇の皮膚が荒れて炎症を起こしている場合など

通常の状態ではない場合は注意が必要なのです

これらの場合は「脱毛はできません」と断られれる事が多いのです

トラブルスキンの永久脱毛はふつうは無理なのです

 

当院で行っておりますフラッシュ美肌脱毛は色素沈着肌 ダメージ肌にも対応可能です

色素沈着を改善しながら脱毛を行うことができます

また 毛穴改善用のレーザーと組み合わせることにより 毛穴のぶつぶつも治すことができます

  

顔脱毛 額乃だつもう

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

顔脱毛 額脱毛

顔脱毛前                     顔脱毛後

 

お悩みの症状:額のうぶげが多く額がせまい

治療:フラッシュ光線脱毛

   ロングパルスYAGレーザー脱毛

 

 

脱毛前                   脱毛後

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

顔脱毛の難しさのポイントは2つあります

 

1つは顔の毛は細くて色がうすいことです

細くて黒色がうすいほど脱毛光線(レーザー)の反応が悪くなります

パワーをあげれば毛への反応は良くなりますが やけどのリスクが高まります

やけどをしないぎりぎりの高いパワーで治療することが必要です

 

2つ目は肝斑・しみ・色素沈着が合併していることがあることです

肝斑があると脱毛光線照射によって肝斑が悪化して黒くなってします

ですから顔脱毛のまえには肌診断機を使って眼に見えない肝斑がないかどうかをチェックします

 

以上の2点に注意しながらフラッシュレーザー光線治療による顔脱毛を行います

 

       品川駅前美肌クリニック トップへ

毛穴治療 赤にきび 赤ら顔

美肌治療写真ワンポイント解説

 

毛穴の開きの治療   (DRとねがわ治療症例)

毛穴 赤み しみ 右 600.jpg

毛穴の開き治療前            毛穴の開きのフラッシュレーザー光線治療

 

症状:

   毛穴の開き 

   赤にきび 

   赤ら顔

 

治療:

   フラッシュ光線治療

   DYレーザー(にきび治療設定)

   DYレーザー(赤ら顔設定)

   ロングパルスYagレーザー

 

毛穴の開き 赤ら顔 赤にきび の治療   

毛穴 赤み しみ 左 600.jpg

 治療前                   治療後

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

23歳の毛穴の開きがお悩みの方の治療です

皮脂毛穴ですから 皮脂をコントロールする治療をします

皮脂毛穴の場合 にきびを合併していることが多いです

今回も赤ニキビを合併しています 

赤ら顔も合併しています 赤ら顔の原因は皮脂による肌の炎症です

皮脂のコントロールができれば赤ら顔も治ってきます

つまり 毛穴の治療 にきびの治療 赤ら顔の治療は

すべてつながりのある治療です これらの症状は三位一体です

ですから 毛穴の治療=にきびの治療=赤ら顔の治療です

フラッシュレーザー光線を主体としたコンビネーション治療ですべてを同時に解決できました

        東京・品川駅前 美肌クリニック  トップへ

毛穴の開きの美肌治療

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

毛穴治療  (Drとねがわ治療症例)

9毛穴 500.jpg

治療前                      治療後

 

お悩み症状:毛穴

 

治 療 法:ジェネシス(ロングパルスヤグレーザー)

      フラッシュ光線治療

      サリチル酸マクロゴールピーリング

 

毛穴の治療症例写真

10毛穴 左 500.jpg

治療前                    治療後

 

DRとねがわの美肌治療ワンポイント解説

毛穴の開きを治療します

毛穴の開きの原因は2つです

1.たるみによる帯状毛穴

2.皮脂毛穴

今回の症例はそのうちの2.皮脂毛穴です

若い方の毛穴の開きはほとんどがこの皮脂毛穴です

鼻の毛穴 頬の毛穴が開きます

皮脂毛穴の治療は ロングパルスヤグレーザー フラッシュ光線 サリチル酸マクロゴールピーリングなどを組み合わせておこないます

         

くすみ・しみ・ほくろ・血管腫の美肌治療

美肌治療写真ワンポイント解説

 

ほくろ しみ くすみ 血管腫

 

治療前                      治療後

 

症状:

   くすみ

   しみ

   ほくろ

   血管腫

 

治療法:

    フラッシュ光線(I2PL)

    DYレーザー

    QスイッチYagレーザー

    炭酸ガスレーザー

 

 

DR利根川の美肌治療ワンポイント解説

 

まずは 顔全体のくすみが気になりますね

くすみはフラッシュ光線治療を顔全体に照射することにより改善できます

 次にしみがいくつかありますが これもフラッシュ光線療法でくすみと一緒に治療できます

 

ほくろ(盛り上がりのあるほくろ)の治療ですが まずは炭酸ガスレーザーで盛り上がりを削ります

削り過ぎないようにほぼ平らになったら炭酸ガスレーザーはそこまででやめにします

削り過ぎると傷跡が残ってしまいます

平らに削るだけではほくろの色素は残ってしまいますので そこら先はQスイッチレーザーで黒い色を脱色する治療をします

これは1回では終わりませんから 1カ月おきに何回か繰り返します

 

耳の前に赤い血管腫があります これはDYレーザー(デュアルイエローレーザー)で即座に治療できます こちらは1回の治療で治すことができます

 

以上 すべてを組み合わせたフラッシュレーザー光線治療で一度にさまざまな症状を改善することができます

 

           東京・品川駅前 美肌クリニック トップへ

帯状毛穴 しみ くすみ 美肌フラッシュ光線治療

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

毛穴 しみ くすみ フラッシュ光線治療ビフォーアフター(DRとねがわ治療写真)

 

治療前                     治療後

 

症状:毛穴の開き

   しみ

   くすみ

   たるみ

 

治療:フラッシュ光線治療

   ジェネシス(ロングパルスヤグレーザー)

   ブロマイドカッパーレーザー(リジュベべネーション=皮膚若返り)

 

 

Drとねがわの美肌治療ワンポイント解説

まずは 全体的にたるみが気になる肌ですね 老化肌の典型例ですね

たるみによって毛穴が楕円状に拡がる 帯状毛穴開大が見られます

帯状毛穴開大の治療は毛穴そのものを治療するというより

肌のたるみを治す治療になります

つまりは 老化で張りがなくなった肌に張りを取り戻し たるみを改善する治療が

帯状毛穴開大の治療になります

今回の症例では フラッシュ光線 ジェネシス(ロングパルスヤグレーザー) デュアルイエローレーザーを併用しています

 

        

赤ら顔 毛細血管拡張

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

赤ら顔 毛細血管拡張症    Drとねがわ治療症例写真

赤ら顔.jpg

赤ら顔治療前              赤ら顔治療後

 

お悩みの症状:赤ら顔  

       くすみ

 

治 療 法 :フラッシュ光線赤ら顔バージョン

      デュアルイエローレーザー

 

Drとねがわの美肌治療ワンポイント解説

毛細血管拡張タイプの赤ら顔です

血管レーザー(デュアルイエローレーザー)が非常に有効です

そのほかフラッシュ光線の赤ら顔バージョンが有効です

くすみはフラッシュ光線が有効です

 

 

赤ら顔 くすみ しみ 美肌治療解説

美肌治療ワンポイント解説

 

しみ くすみ あかみ(赤ら顔)         (DRとねがわ治療例)

 

治療前                      治療後

 

お悩みの症状:しみ

       くすみ

       赤ら顔

 

治 療 法:フラッシュ光線治療(しみ くすみ 赤ら顔)

      ブロマイドカッパーレーザー(赤ら顔 肌のきめ改善)

 

美肌症例写真    Drとねがわのフラッシュレーザー光線治療症例

6赤ら顔 しみ 左550.jpg

赤ら顔(血管拡張)しみ            フラッシュレーザー光線治療後

 

DR利根川美肌治療ワンポイント解説

赤ら顔が目立つ肌です 毛細血管拡張タイプの赤ら顔ですから

血管に反応する光・レーザー治療を行うと赤ら顔が改善されます

 

今回はフラッシュ光線のうち赤い色に反応する光治療を行うとともに

ブロマイドカッパーレーザーという 赤みを改善する赤ら顔専用レーザーを使いました

 

しみについてはメラニンに反応するフラッシュ光線治療を行っています

 

       

毛穴の開き・くすみ・赤みの改善美肌治療

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

毛穴の開き 赤み くすみ (写真はDRとねがわが治療した患者さんの症例写真です)

3毛穴 赤み 500右.jpg

治療前                    フラッシュレーザー治療後

 

お悩みの症状:くすみ

       赤み(赤ら顔)

       毛穴の開き

 

治 療 法 :フラッシュ光線(くすみ あかみ)

       dyレーザー

       Long Pulse Yagレーザー

 

美肌症例写真

4毛穴 赤み 500.jpg

くすみ 赤み 毛穴 治療前         フラッシュレーザー光線治療後

 

DRとねがわによる美肌治療ワンポイント解説

まず全体的に毛穴の開きが目立つ肌です 

皮脂による毛穴の開きの症例ですから 皮脂による赤みも見られます

皮脂による炎症が見られ その影響で色素沈着が見られます くすみの原因になっています

フラッシュ光線による赤み くすみ治療をベースに

ロングパルスヤグやDYレーザーによる毛穴治療(皮脂治療)を行いました

皮脂毛穴に対してはサリチル酸マクロゴールピーリングも有効です

 

 

顔のうぶげ脱毛 美肌治療

美肌治療症例写真ワンポイント解説

 

顔脱毛(うぶげ もみあげ) くすみ  (DRとねがわによる治療症例です)

 

もみあげの脱毛 顔脱毛 治療前           フラッシュレーザー顔脱毛後

 

お悩みの症状:顔のうぶげ 

       もみあげのうぶげ 

       くすみ

 

治 療 法 :フラッシュ光線脱毛 

       フラッシュ光線美肌脱毛 

       ロングパルスYAGレーザー脱毛

       フラッシュ光線

 

顔のうぶ毛脱毛 もみあげの脱毛 くすみ症例写真 ビフォーアフター

                        (施術:DRとねがわ)

 

顔うぶげ脱毛 治療前                顔脱毛後

 

DRとねがわワンポイント美肌解説

 顔脱毛はまず 全体的にフラッシュ光線美肌脱毛を行います

 そうしますと ほとんどの黒くて目立つ毛は脱毛できます

 それでも残るような細い毛に対してはフラッシュ光線では対応しきれませんので

 ロングパルスYAGレーザー脱毛を行います 

 もみあげも好きな形にデザイン可能です

 くすみの改善はフラッシュ光線治療で行います 

 しみ・くすみといった色(メラニン)に関係する治療は 

 フラッシュ光線のうち黒い色に反応する光でうすくできます

 

くすみ・毛穴・血管腫治療

美肌治療ワンポイント解説

 

くすみ 毛穴の開き ほくろ 血管腫 (DRとねがわによる施術症例写真)

 

治療前                       治療後

 

症状:くすみ 

   毛穴の開き 

   ほくろ(盛り上がりのあるもの) 

   血管腫(やや盛り上がりのあるもの)

 

治療:くすみ=フラッシュ光線(I2PL)

   毛穴の開き=フラッシュ光線 ロングパルスYAGレーザー 

   ほくろ=炭酸ガスレーザー(C02レーザー)

   血管腫:ブロマイドカッパーレーザー(DYレーザー)

 

 フラッシュ光線治療による症例写真  (DRとねがわ施術による)

 

    治療前                    治療後

 

{DRとねがわのワンポイント解説}

赤く見えるの血管腫です 老人性血管腫といって皮膚の老化によってこのような赤い塊ができることがあります

老人性血管腫は血管の塊(かたまりです)です 

ブロマイドカッパーレーザーというレーザーが非常によく反応します

 

眼の下(下まぶた)はかなり黒くくすんでいます

くまと言われる状態です

くまはフラッシュ光線療法で色素をうすくすることができます

そのほか ロングパルスYaGレーザーやブロマイドカッパーレーザー フラクショナルレーザーなどもくま治療に有効です

 

毛穴の開きはフラッシュ光線 ロングパルスヤグレーザーが有効です DYレーザーも毛穴の開きに有効なことがあります

毛穴の開きにはたるみ毛穴と皮脂毛穴があります

今回はたるみ毛穴です

たるみ毛穴はたるみを改善してあげることに治ります