ボトックスによるエラはりの治療 (咬筋肥大の治療)


ボトックス 注射 による治療

 塗る ボトックスというのが最近あります
 これはあくまで宣伝文句で
 ボトックスは基本的にに注射をするものです
 ボトックスの効果は
 顔面の表情筋に注射をしてこそ
 現れるものです

 筋肉にボトックスを注射すると
 筋肉に命令を伝える神経のレセプターをブロックすることにより
 筋肉が動かなくなります
 
 顔の筋肉が動かなければ
 筋肉の過剰な動きによってできるしわ
 表情じわはできなくなります

 おもに
 前額のしわ 眉間のしわ 目じりのしわ
 に効果があります
 プチ整形の1カテゴリーともいえます

 ボトックスを使った面白い治療に
 ボトックス注射による 小顔療法があります
 
 ボトックスを咬筋という あごの筋肉に注射することにより
 咬筋が萎縮し 小顔になります
 副作用もなく 安全な治療です

 この症例写真は
 ボトックスによる小顔治療(えらはりの改善治療)を行った方の
 ボトックス注入前  ボトックス注入後の写真です

 
ボトックスによるえらはり改善治療.jpg

ボトックスによる 目じりの小じわの治療

ボトックスの効果が出やすい症状の一つに
カラスの足跡と言われる
目じりのしわがあります

目じりのしわの原因は
年齢による皮膚の弛緩による場合と

眼輪筋と呼ばれる
眼の周りにある筋肉が緊張しすぎるためにしわになる場合があります

下の写真は 目じりのしわ改善目的にて
ボトックスを注射した症例です

カラスの足跡がありますのが
ボトックス注射後は
目じりのしわがなくなっているのが
分かると思います

2ボトックスによる目じりシワ.jpg

             

ボトックスによる おでこのシワ治療

おでこのしわを治すには

おでこ(前額)のよこじわは気になりますよね
これがあると とてもふけた印象になります
この しわ   どうやって治せばいいのでしょうか?

3つの治療法が考えられます

 1.手術 おでこを引っ張りあげる手術をする
 2.フィラー注入:しわの部分にヒアルロン酸、またはコラーゲンを注入して、しわを埋める
 3・ボトックスを注射して おでこのしわを伸ばす

手術は最近流行りませんね
何といても大変ですし
体に負担もかかります
お金もかかりますしね
希望される方は多くありませんね

ヒアルロン酸やコラーゲンのことをフィラーと呼びます。充填剤という意味です。
まさにしわのみぞをヒアルロン酸やこらーげんで充填して穴埋めするのが フィラー治療ですね
この方法は 簡単で 即効性もありますから オススメできます
施術時間は5分です

ボトックスによるおでこのシワ治療も有効です
おでこにしわができる原因は 前頭筋という おでこの筋肉が過剰に働くためです
眼瞼下垂があるひとは おでこの筋肉(前頭筋)を使って瞼を上げる癖がついてますので
必要以上に前頭筋を使います
そうすると おでこにしわができるようになります

この過剰な筋肉の動きを
ボトックスを使って制御してあげると
シワが治る仕組みです

ボトックスは
筋肉の動きを麻痺させる薬ですからね

ただし
ボトックスはおでこのしわには劇的に効果がありますが
あまりに効果が出すぎて
逆に つるっとしすぎて
無表情な顔になってしまうこともあります
注入量に注意が必要です

また
眼瞼下垂がある方にボトックスを使うと
眼瞼下垂が悪くなることがあります
おでこの筋肉で瞼を持ち上げられなくなるからです

施術前に十分な診察を受ける必要がありますね

ボトックスは専門医に施術を受けるのが懸命です


おでこのボトックス治療写真.jpg
額のしわをボトックスで治療した前後の写真です